松田彩音 無免許でひき逃げ、27歳主婦の顔画像はこちら!! 無免許運転の理由がヤバい!?夫に尽くすその素性が明らかに!!

シェアする

9月22日の午後0時40分頃、福井市羽水の国道8号線で無免許で運転していた、27歳主婦の松田彩音容疑者が渋滞で止まっていた車に追突し、運転していた女性にけがをさせ、そのまま逃走し逮捕されました。

松田彩音容疑者の顔画像やその素性が判明か!?詳細について迫ります!!

スポンサーリンク




事件の詳細



無免許運転をしていた松田彩音容疑者(27)は22日の未明、福井県福井市羽水1丁目の国道8号で渋滞の車に衝突をしました。

事件の詳細について迫ります。

福井県警福井南署は9月23日、自動車運転処罰法違反(無免許過失致傷)とひき逃げ、事故不申告の疑いで、滋賀県大津市の主婦、松田彩音容疑者(27)を逮捕した。

松田容疑者は、無免許で軽乗用車を運転した上、渋滞でとまっていた車に追突し、運転していた越前市の20代の女性の首や腰に軽いけがを負わせてそのまま逃げたとして、ひき逃げや無免許過失運転致傷の疑いが持たれています。

事故のあと、追突された女性から通報を受けた警察が逃げた車を捜索したところ、特徴の似た車が福井市内で発見され、近くにいた松田容疑者に事情を聞いたところ容疑を認めたということです。

警察によりますと、松田容疑者の免許は平成27年の10月に失効していたということで、警察は、免許が切れたまま運転した経緯や事故の詳しい状況について調べを進めています。
出典;NHK

無免許で運転していたために、事故を起こしても逃げるしかないと思ったか、

また、事故に遭わせてしまった女性と話をしているようですが、その場を立ち去っています。

女性の症状をみて大丈夫と思ったのでしょうか?

ひき逃げであることには変わりありませんが・・・・

プロフィールを見ていきます。

スポンサーリンク




松田彩音・プロフィール

名前:松田彩音(まつだ あやね)

年齢:27歳

住所:滋賀県大津市

職業:無職で、主婦

容疑:自動車運転処罰法違反(無免許過失致傷)とひき逃げ、事故不申告の疑い


顔画像に関してFACEBOOKを調査していたところ、同姓同名の方が検索されました。

プロフィールも滋賀県大津市のことから、本人かと思われます。

気になる方はこちらから確認をしてみてください。松田彩音FACEBOOK

スポンサーリンク




犯行現場は?

先ほども記載しましたが、福井市羽水の国道8号線と記載されています。



近くにガソリンスタンド、エネオスがあります。渋滞していたということですが、普通に運転していたら衝突することはないと思うのですが、焦っていたのでしょうか。真相が気になります。

無免運転でしたので、同様したことも考えられますが、昼間ですから飲酒運転でもなさそうです。

驚いたことに、27年から約3年間も無免だったのでしょうか。

事故を起こした以上に、今までも運転していたのかどうか謎ですね・・・

このことに関してですが、ネット検索である情報が流れていたので公開いたします。

スポンサーリンク




無免運転の理由がヤバい

松田彩音容疑者がひき逃げをし、逮捕された場所は、福井県福井市内の住宅街です。

松田容疑者の住所は、滋賀県大津市と報道されています。

その距離を見てみますと、単純に車で2時間くらいかかる距離にいます。距離にすると、141kmほどです。

主婦なのにおかしくないですか?

仕事で通うわけもないですよね?遠いですし、何より無免です。

車では通勤は出来ません。

ネット情報を検索したところ、専業主婦であることがわかっております。

そのために、たまたま遊びにいったのか、または実家に帰ったのか?

しかし、実家はFACEBOOKでは京都となっています。

遊びにいったのか、または誰かにあっていたことが予想されます。

スポンサーリンク




夫に尽くす、その素性が明らかに!!



FACEBOKを見てみますと友達が多そうですから、もしかしたら主婦をやりながら息抜きで友達に会っていたかもしれません。

また、夫と思われる画像が出てきます。これを見ますと、夫に尽くす生活を送っていたことも考えられます。

そのストレスでたまたま145kmという道のりを走ってしまったことも考えられますね。久しぶりの運転で慌ててしまったのでしょうか。

たまにの運転だからこそ、しっかりと免許を取り直して、運転してほしかったですね。

しかし、無免になることもおかしいのですが、いずれにせよ、専業主婦を頑張っていたために、外に出ていなかったことも考えられます。

スポンサーリンク




まとめ

自動車運転処罰法違反(無免許過失致傷)とひき逃げ、事故不申告の疑いといった、重い事故になりました。

幸い、ケガをされた女性は死亡事故につながらなかったので良かったのですが、無免運転ほど怖いものはないと知らされた事件だったと思います。

スポンサーリンク