刑部勝義の画像や劣等感がヤバすぎる!!傘を利用したその素性が明らかに!?

シェアする

2019年8月、東京・世田谷区で帰宅途中の20代女性に声をかけ、体や胸を無理やり触るなどのわいせつな行為をしたとして、会社員の刑部勝義容疑者(39)が逮捕されました。

事件当時は雨が降っており、「傘に入りませんか」と女性に声を掛けて犯行に及んだということです。

傘で女性に近づこうとしたと思われますが、性欲のはけ口と思われても仕方のない犯行。

なぜこのような犯行をしてしまったのか?

かなり真面目だったとも言われているようですが、刑部容疑者のある性格や素性に迫って行きたいと思います。

スポンサーリンク




事件の概要

最近、強制わいせつの事件が多発していますが、このように被害を受けた20代の女性にとっては、心身ともに深く傷つけられたことは間違いありません。

その心の傷は一生癒えることがないだけに、強制わいせつは「大罪」です。

刑部容疑者は、自分の性欲のために行動したと考えられますが、なぜこのような強制わいせつをしてしまったのでしょうか。

まずは、事件の概要から確認していきましょう。


出典:FNN

 会社員の刑部勝義容疑者は去年8月、世田谷区のアパートの敷地内で帰宅途中の20代女性にわいせつな行為をした疑いが持たれています。警視庁によりますと、当時、雨が降っていて、刑部容疑者は「傘に入りませんか」と女性に近付いて無理やりキスをしたうえ、胸や下半身を触ったということです。

その後、女性が「知らない男に胸や下半身を触られた」と110番通報し、事件が発覚しました。取り調べに対して刑部容疑者は「間違いありません」と容疑を認めています。

出典:ANN

刑部容疑者(39)のように、なぜ強制わいせつ事件が多発してしまうのか?

傘に入りませんかは、あくまで女性に近づくための餌のようなものとも考えられます。

声をかけるだけなら「ナンパ」ですが、刑部容疑者は、女性の身体を無理やり触っていることを考えると、余罪もありそうです・・・

今回は、刑部容疑者の強制わいせつ理由や、容疑者の素性について迫っていきます。

スポンサーリンク




劣等感がヤバすぎる


出典:FNN

強制わいせつ罪で逮捕された会社員の刑部勝義容疑者は、普段はまじめに働いているサラリーマン。
出典:yahooコメント

会社員勤めということで、普段は真面目に働いているのでは、と言われている情報を確認しました。

しかし、今回のような犯行をしてしまうと、
強制わいせつ罪は、性のはけ口」という印象がでてきますが、、このような犯行をしてしまう行動として、心理はある程度わかってきているようです。

自分の現状に不満があったり、男性としての自分に自信がなかったり、女性に対して劣等感があったりします」(わいせつをする男の心理)

これが、女性への攻撃となって表れているケースです。

要するに、自分自身が被害者のような意識があると思い込んでいます。

また、わいせつそのものではなく、女性を襲うことで性欲が満たされる人もます。

一度味を占めると何度も繰り返すのが一般的でもあり、

刑部容疑者も、今回がはじめてではなく、傘で女性に接近したことを考えると、何度も犯行をしている可能性も考えられます。

傘を利用したその素性が明らかに!?


出典:FNN

高橋容疑者のように傘を利用したりして、女性に近づく人は多いといいます。

常に女性へ接近するためのきっかけを考えている」人物です。

刑部容疑者の誘いに女性がありがとうと言ったらどうなっていたのだろうか?

家まで連れていかれて、もっとひどい目にあっていたかもしれません・・

このような事件は、女性が警察に相談しないと、犯人の手がかりまでたどり着けないといいます。

同じような事件が明るみになっていないことは、多いのではないでしょうか。

スポンサーリンク




刑部勝義・プロフィール

●名前 刑部勝義
●年齢 39歳
●住所 東京・世田谷区
●職業 会社員
●逮捕容疑 強制わいせつ

まとめ

こういう癖人には、ぜひチップ埋め込みなどして下さい。また、今回以外の余罪も厳しく対応して再犯をさせないでほしい。
出典:yahoo!news

今度はこの男が警察官に「刑務所に入りませんか?」と、言われながら無理矢理手錠をかけられるわけか
出典:yahoo!news

普通に整った人と思うけど… 普通の恋愛できなかったのかな. 整ってない私からすると勿体ない。
出典:yahoo!news