木戸靖貴の顔画像や自己逃避がヤバすぎる!?強制わいせつをした素性が明らかに!!

シェアする

東京文京区の路上で、20代の女性に背後から近づき、無理やり体を触った疑いが持たれているとして、無職の木戸靖貴容疑者(21)が逮捕されました。

逮捕容疑として、木戸容疑者は「女性経験がなく襲った」と供述しているが、実際は相当深い心の闇を抱えていたとも。。

木戸容疑者が20代の女性にわいせつな行為をした真の理由について迫っていきます。

スポンサーリンク




事件の概要

強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、東京・豊島区の無職・木戸靖貴容疑者(21)。

文京区の路上で犯行をしてしまいましたが、実際にはある理由が判明か!?

まずは、事件の概要から確認していきましょう。


出典:NNN

東京・文京区の路上で、20代の女性にわいせつな行為をしたとして、21歳の無職の男が逮捕された。

強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、東京・豊島区の無職・木戸靖貴容疑者。警視庁によると、木戸容疑者は先月21日の深夜に、文京区の路上で、20代の女性に、背後から口をふさぎ、体を触るなどのわいせつな行為をした疑いが持たれている。

木戸容疑者はこの事件の後に、近くの路上で別の30代の女性に性的暴行を加えようとしたとしてすでに逮捕・起訴されていた。調べに対し、木戸容疑者は容疑を認め「女性経験がなく、襲うしかないと考えた」などと供述した上で、ほかにも女性も襲ったことをほのめかしているということで、警視庁が詳しく調べている。
出典:NNN


出典:NNN

木戸容疑者がわいせつな行為をした理由は、「女性経験がなく襲うしかないと考えた」と供述しています。

性欲に溺れてしまった?と思われますが、木戸容疑者の普段の生活が実は指摘されていたのです。

次に迫っていきます。

自己逃避がヤバすぎる!?


出典:NNN

木戸容疑者が犯行に及んだ時間は、21日の深夜であり、東京文京区の路上です。背後から口をふさぎ大きい声をだされないようにして、20代女性の体を触った疑いが持たれています。

東京文京区には、最近同様の手口が多発しており木戸容疑者の仕業ではないかとも言われています。

「特に一人で歩いている女性を狙った」ということも分かってきましたが、いったいなぜそのような行動をしてしまったのか?

その理由として、木戸容疑者は無職であり家ではなにもせずゴロゴロしていることが考えられています。

趣味もなく、働く動機も見つからず、このままではいけないと分かってはいるもののなかなか行動できない日々を送っているとも・・。

親への期待に答えられずに、それがかえってプレッシャーとなり、ストレスがたまり発散をする手段として、わいせつな行為や痴漢という手口に発生したのではないでしょうか。

最近の事件では、教師のわいせつ行為も目立ちますが、社会的プレッシャーが強いほど、自己逃避や自暴自棄などが多発している傾向とも言われています。

スポンサーリンク




強制わいせつをした素性が明らかに!!


出典:NNN

木戸容疑者は、女性へのわいせつな行為のため、決して許される行為ではありません。しかし、過度な親のプレッシャーや社会的地位や生活のマンネリ化など、自分自身への自暴自棄による行動の可能性も否定できません。

過激な性欲を満たすということで、ストレスを緩和してたと思われます。

こういった例は少なくないため、再発を防止するための対策が今の世の中には必要なのかもしれません。

わいせつな行為はゆるされませんが、その犯罪行為をしなければならない男性が多発しているのも事実です。

社会的な緩和が必要な現代なのかもしれません。

木戸靖貴のプロフィール


出典:NNN

●名前 木戸靖貴
●年齢 21歳
●住所 東京・豊島区
●職業 無職
●逮捕容疑 強制わいせつ

顔画像については、公開されている画像を掲載いたしました。

FACEBOOKなどは、掲載いたしません。木戸容疑者は、20代女性へわいせつな行為をしてしまいましたが、その他の女性への犯行も供述しています。

この若さを考えると、ストレス発散の可能性もあり、性欲の犯罪者とも言い切れないところもあります。

しっかり更生できれば良いのですが。。

まとめ

襲うorこのまま未経験でいくかの二択なの?
怖い。
出典:yahoo!news

経験がなかったら、キャバや風でも行けばいい。
出典:yahoo!news

ほかにも女性も襲ったことをほのめかしている
再犯する可能性は高いだろう
GPSをつけてほしい
出典:yahoo!news

スポンサーリンク