中学2年の本郷功太郎さんと加害者のある関係性が判明!刺した理由は嫉妬や見栄の張り合いか!?

シェアする

5日、埼玉県所沢市で中学2年の男子生徒が刃物のようなもので数か所刺されて殺害された事件で、喧嘩したした理由が明らかになってきました。

教科書のことでけんかになった」。

教科書のことで喧嘩をしただけで、なぜ友達を殺害することが出来るのでしょうか?

もともと仲が良かったということですが、2人の関係についてあることが分かってきました。

加害者と殺害された本郷功太郎さん(14)との関係性について迫っていきます。

スポンサーリンク




事件の概要

中学2年生の加害者と同級生の刺された本郷功太郎さんはともに同じクラスで同じ部活に所属しており、もともと友人同士であったことが分かっております。

仲が良かったことが明らかになっていますが、なぜ、殺害されるまでの関係性になってしまったのでしょうか。

まずは、事件の概要から見ていきます。


出典:NNN


出典:NNN

5日、埼玉県所沢市で中学2年の男子生徒が刃物のようなもので刺され、死亡した事件で、殺人未遂の疑いで逮捕された同級生の14歳の少年が「教科書のことでけんかになった」などと供述していることがわかった。

警察によると5日午後5時前、埼玉県所沢市の住宅の前で中学2年の本郷功太郎さんが血を流して倒れているのが見つかり、病院で死亡が確認された。

近所の人「倒れていた男の子とそこに住んでいる彼(少年)がいた。彼もそこにしゃがんでいた」

警察は、本郷さんの顔や腹などを刺して殺害しようとした疑いで同級生の14歳の少年を6日、逮捕した。調べに対して容疑を認め、「教科書のことでけんかになった」と話しているという。2人は少年の家で期末テストに向けた勉強をしていたということで、警察は勉強中にけんかになり、少年が本郷さんを刺したとみて調べている。

2人が通う中学校の校長らは「これまでにトラブルやいじめの把握はなかった」と話した。

2人が通う中学校の校長「(2人とも)常に教師が目を配っていなければならない生徒ではなかったと把握している」
出典:NNN

スポンサーリンク





出典:NNN

同級生を刺した加害者と殺害された本郷さんは、期末テストに向けて少年の自宅で勉強をしていたことが判明しています。

その勉強の最中での出来事ということで、2人の間にいったい何があったのか?疑問が残るところです。

「教科書のことでけんかになった」ということだけが判明していますが、あることが判明してきました!?

詳細に迫っていきます。

スポンサーリンク




血まみれの本郷さん


出典:ANN


出典:ANN

期末の勉強をするために、刺した少年の家に来ていた同級生の本郷功太郎さん(14)。

めった刺しにされてしまい、その後、死亡が確認されました。

刺した少年は、自宅前の玄関で本郷さんを刺し、倒れている本郷さんの前で座り込んでいたという。

何を考えていたのでしょうか?

やってしまったと思ったのか?または、警察が来た時にどんな言い訳をしようかと考えていたのか?

警察が来た時には、逃げることなく対応をしていたといいます。

本来は別の少年も来て3人で8・9日に行われる期末テストの勉強をしようとしていたこということです。

後からきたもう一人の少年が来た時には、すでに本郷さんは刺され意識不明となっていたようです。

なぜ喧嘩になったのか?

ある二人の関係性が事件の引き金となってきたようです。

スポンサーリンク




殺害理由が判明!


出典:NNN


出典:NNN

思春期という年ごろのため、何が原因かが特定しずらいこともありますが、些細な口論が原因で殺人を犯してしまう原因として以下の内容が判明しています。


侮辱への仕返し

見栄の張り合い

嫉妬

出典:MAG2NEWS

この3つの中でも、侮辱への仕返しが最も多く、今まで仲が良かった二人がいきなり殺人者になってしまう最も多い理由です。

侮辱への仕返しというと、一見なぜ?と思ってしまいますが、仲が良すぎているために、相手から文句を言われることが耐えられなかった。

または、自分のことを何も理解してくれていない。このような理由が挙げられてくるそうです。

今回の事件は中学生で、同じクラス、同じ卓球部同士の事件だっただけに、同じような事件だったのかもしれません。

真相が分かり次第、追記をさせていただきます。

スポンサーリンク




犯行現場


出典:ANN

2019年7月5日16時50分頃、埼玉県所沢市加害者の自宅の玄関先で事件が発生。

加害者の祖母が自宅にいた。

加害者が本郷さんの上半身と頭を複数回に渡って刃物で刺し死亡。

発見当時、本郷さんは仰向けに倒れ、意識はなかったという。同級生の加害者は玄関先でしゃがみこんでいた。

当初は自殺と言っていたものの、自分で刺したと容疑を認めたようです。

スポンサーリンク




まとめ

事情はわからないが、二人でテスト勉強するくらいの仲。
それなりに殺す程の事って想像出来ない。
いずれにしても少年だからといって殺人犯な訳だし守られるのはおかしいと思う。
少年法の改正を急いで欲しい。
このままだとこの殺人犯は何年かすれば名前を変えて社会に出る。
出典:yahoo!news

少年法を今の時代に合うように改正してもらいたいと思います。未成年だから刑が軽いというのはおかしいです。他人の人生を終わらせてしまったのだからそれなりの罰を与えてもらわないと被害者が納得できないと思います。何も進歩しない少年法に絶望を感じます。
出典:yahoo!news

一緒に勉強するような仲だったら多少の悪ふざけはあるとしても,刺し殺すほどの怒りに発展するようなトラブルは考えにくいのですが……アカの他人が聞いても衝撃が走るほどですから,双方の家族や学校関係者の受けた衝撃たるや,想像を絶するものがあります。とりわけ,子どもたちの心のケアをお願いしたいと思います。
出典:yahoo!news

スポンサーリンク