びっくり仰天の菊地加代子さんと笠間明さんを刺した犯人がヤバい!二人の関係性に嫉妬したその素性が明らかに!!

シェアする

21日午後7時半ごろ、沼津市大岡の飲食店「びっくり仰天」で女性経営者の菊地加代子さん(68)とお店に来ていた男性客の笠間明さん(71)が店にいた刃物を持った男に刺され重傷です。

男は刃物を持ったまま逃走ではありますが、以前にもお店に来ていたということで、顔見知りが考えられます。

今回は、新たに判明した男の情報や、ある情報を入手。

詳細に迫っていきます。

スポンサーリンク




事件の概要

静岡県沼津市大岡の飲食店「びっくり仰天」で、この店を経営する菊地加代子さん(68)と客の笠間明さん(71)が、店にいた刃物を持った男に襲われました。

二人は重症ですが、犯人のある特徴が原因で刺したのでは言われています。

まずは概要から迫ります。


出典:JNN


出典:JNN

男は凶器の刃物を持ったまま逃走中です。

「(犯人が)前に1回来たときに、ママが傘で殴られたという話を聞いた」(救護した隣の店の客)

「1回目に来たときに変な人と思っていたけど、きょうは2回目(と聞いた)」(救護した隣の店の客)

被害者は、犯人が以前も店に来て、トラブルになったと話していたということです。

逃げた男は年齢が40代から50代で、細身で髪は短いということです。事件を受けて、沼津市内では小中学校9校と高校1校が休校となりました。
出典:JNN

スポンサーリンク





出典:JNN

店主の菊地加代子さんと客の笠間明さんを刺した男は、7月22日現在逃走中です。

不可解なのは、以前にも飲食店「びっくり仰天」に来ており、その際にも菊池加代子さんは同じ犯人に傘で殴られてしまったということです。

刺された笠間明さんはその時にはいなかったようですが、どう見ても菊池さんへの恨みなのか、何か事情があることは間違いがなさそうです。

そんな中、犯人の素性が判明してきました。

スポンサーリンク




嫉妬したその素性が明らかに!!


出典:JNN


出典:JNN

経営する菊地加代子さんを刺した犯人は、近所の方の証言から、日常からちょくちょく店の近所を歩いていたことが分かってきました。

年齢は、40代~50代という報道ですが、もっと年は行っているのではないかとも。

見た目が若いだけの可能性も浮上しているため、実際は50代後半以上ではないかとも言われています。

そんな中の犯人の素性ですが、明らかに嫉妬している感じとの情報も・・・・

つっけんどんな感じ

これがお店の状況ではないかともいわれております。

しかし、まだ犯人が明らかになっていないため、真相がわかり次第追記をしていきます。

スポンサーリンク




刺した犯人がヤバい!


出典:JNN
先ほどの情報から、「明らかに嫉妬」「明らかにキレやすい」という情報がありますが、キレやすいことからあることが判明しております。

一人で寂しい

独身で一人の可能性もあがっています。普段寂しいのではないでしょうか。

そのため、菊地加代子さんが経営する飲食店「びっくり仰天」に通ったわけですが、思いのほか犯人が望んでいるような対応はされなかったのかもしれません。

菊池さんの笑顔が素敵だった

これは通っていた方々がよく口にしている言葉だといいます。

これを考えると、菊地加代子さん(68)と笠間明さん(71)のやり取りに嫉妬したことが妥当かもしれません。

しかし、刃物で刺すということは到底許されることではありませんから、早く犯人が見つかることを祈っております。

スポンサーリンク




犯行現場

静岡県沼津市の飲食店、「びっくり仰天」です。

住所は、〒410-0022 静岡県沼津市大岡2424−10


スポンサーリンク




まとめ

最近、逃走魔と、いきなり襲撃系が多いね
とくに前々から犯罪行為や犯罪モドキの迷惑行為をしていた人が多い
人権屋は前科者にも更正するチャンスが必要とは言うが、被害者は下手したら再チャレンジが出来なくなったり(亡くなったり)重い後遺症を患うハメになる
更正云々は一度考え直したら良いのでは?
出典:yahoo!news

恐ろしい事件だ
被害者は助かってほしい
そして犯人を早く捕まえてほしい
出典:yahoo!news

顔写真出せない事情があるんだよ。
逮捕したところでって感じなんだろうね。
出典:yahoo!news

スポンサーリンク