高馬祐子 顔画像や日常から孤独で孤立していた!生後の赤ちゃんを遺棄したその理由がヤバい!

シェアする

生まれたばかりの男の赤ちゃんの遺体を東京・杉並区の自宅アパートに遺棄したとして職業不詳の高馬祐子容疑者(32)が逮捕されました。

なぜ自宅のアパートに大切は赤ちゃんを遺棄できるのでしょうか?

孤立出産」かと思われますが、ここ近年増加傾向にあるといいます。

赤ちゃんを遺棄した高馬容疑者のその素性に迫っていきます。

スポンサーリンク




事件の概要

ここ数年、乳児の産み捨ては後を絶たないといいます。

赤ちゃんポスト(子育てが出来ない親が安全に保護をしてもらうための施設)の報告書では、

孤立出産の割合いは、ここ3年間で2倍以上というデータがあり、近年大幅に増加しているといいます。

高馬祐子容疑者もそのうちの一人となります。詳細から見ていきましょう。


出典;NNN


出典;NNN

生まれたばかりの男の赤ちゃんの遺体を東京・杉並区の自宅アパートに遺棄したとして32歳の女が逮捕された。

警視庁によると職業不詳の高馬祐子容疑者は東京・杉並区の自宅アパートで生後間もない男の赤ちゃんの遺体をタオルに包みビニール袋に入れて遺棄した疑いがもたれている。

高馬容疑者は今月2日か3日ごろに赤ちゃんを出産したとみられ、9日夕方に警察署を訪れて、「自宅のトイレで赤ちゃんを出産し、そのままにしている」と相談したという。
出典;NNN

スポンサーリンク




高馬容疑者は生後間もない男の赤ちゃんの遺体をビニール袋に入れて遺棄した疑いが持たれています。

初めから誰にも相談することはなく、自力で出産したことが考えられます。

いったいなぜ、そのような考えに至ったのでしょうか・・

大変孤独であり、可哀そうでもありますが、

赤ちゃんは泣かないし、反応もなく、死んでいると思った」という供述から、ある一面が見えてきました。

スポンサーリンク




日常から孤独で孤立していたことが判明!


出典:NNN

「赤ちゃんは泣かないし、反応もなく、死んでいると思った」という供述と、

自宅で自力で出産するという行為から、まず子供を育てる気はなかったのでは?という疑いが持たれています。

予期せぬ妊娠に戸惑い、周囲に打ち明けられないまま、医師や助産師の立ち会いを伴わずに1人で出産していた。

この理由には↓

養育に十分な経済力のないこと、パートナーの不在、不倫や性暴力の末に妊娠してしまったというケースもある。
出典:ネット情報から

高馬容疑者は、「妊娠した相手は誰なのかもわからない」とも話していることから、上記のような理由も考えられますし、誰にも相談できなかった孤立状態であったことが原因かと思われます。

また、こういった事案では、性の乱れなど女性が批判されがちですが、

男性にも妊娠させた責任があります。

望まぬ妊娠は社会全体が男女の問題として捉えることが必要ではないでしょうか。

女性だけのせいには到底できません。

スポンサーリンク




生後の赤ちゃんを遺棄したその理由


出典:NNN

生後間もない男の赤ちゃんの遺体をビニール袋に入れて遺棄した。ということですが、

職業不詳ということから、まともに生活できていたかどうかも疑わしい状態です。

望まない妊娠の場合は、人工妊娠中絶を受ける選択肢もあるのですが、費用がなかったり、そもそも妊娠に気づくのが遅かったりして中絶に至らず、乳児が置き去りにされる悲劇につながってしまうことも珍しくありません。

高馬容疑者も経済的には、大変厳しかったのではないでしょうか。

また、今までには、さまざま理由で赤ちゃんを遺棄した事件がありました。

その事件例も見てみましょう。

スポンサーリンク




生後の赤ちゃんを遺棄した例

名古屋市で、高校2年の女子生徒が出産直後の女児の遺体をかばんに入れ、警察署に出頭するというショッキングな事件があった。
出典:孤立出産の事故例

高校生で予期しない出来事に、誰にも相談できずに、警察へ出頭来したのでしょう。

そして、衝撃な事件も↓

スポンサーリンク




乳児遺体がポストに遺棄された。
出典:孤立出産の事故例

逮捕された母親の無職女は、両親と息子の4人暮らしだったが、家族には妊娠も出産も知らせていなかったようです。

自宅で産んだが死亡した。かわいそうで自分の車で運んだ」。

逮捕時にそう供述した母親は後に熊本地裁で有罪判決を受けた。

経済的理由や費用面もあり、望んでいなかったことが発覚しました。

周知できない理由はさまざまであると言いますが、赤ちゃんポストに預けにくる親は、「戸籍に入れたくない」や

「相手の戸籍を汚したくない」など、このような理由が最も多いようです。

意味を理解していっているのかどうかも疑わしいのですが、そこで感じることは、女性本人が望んでいない、これが一番の理由ではないでしょうか。

望まぬ妊娠は社会全体が男女の問題として捉えることが必要だと考えられます。

スポンサーリンク




高馬祐子・プロフィール


出典:NNN

●名前 高馬祐子(たかうまゆうこ)
●年齢 32歳
●住所 東京・杉並区の自宅アパート
●職業 不詳
●逮捕理由 男児遺棄で逮捕

顔画像は、報道された画像を掲載しています。SNSなどは特に判明しておりません。

乳児遺棄という普通では考えられない事件ですが、

家族や社会から孤立した状況にあり、周りに積極的に関心を持ってくれる人が少なく、

自暴自棄に陥ってしまうケースが多々あるということですので、社会全体の問題としてとらえる必要があるように思えます。

スポンサーリンク




犯行現場



住所は東京杉並区のアパートで起きました。

スポンサーリンク




まとめ

よほどの事情があったのだろう。
相談者がいなかったのか、相談したけど解決できなかったのか?
出典:yahoo!news

何かあったら自身も生死をさまようのに、この手の妊婦さんは安産というのが不思議。
出典:yahoo!news

警察に相談するもっと前に(産まれる前)
他に相談できたらよかったのに。
出典:yahoo!news

スポンサーリンク